menu open
ページの先頭へ
  • 文字のサイズ
  • 標準
  • 拡大
色合いの変更

一般財団法人 さっぽろ健康スポーツ財団

「CO・OP共済2019ワールドパラノルディックスキー ワールドカップ 札幌大会」の開催について

更新日:2019年3月11日

障がい者スキーの国際大会「CO・OP共済2019ワールドパラノルディックスキー ワールドカップ 札幌大会」が、札幌市で開催されます。

パラリンピック、世界選手権に次ぐ国際大会で、世界13カ国の選手が熱戦を繰り広げます。

実施競技は、クロスカントリースキーとバイアスロンの2種目。

北京パラリンピックへ向けた第一歩がはじまります。

迫力のレースを応援してください!!

■大会名

 CO・OP共済2019ワールドパラノルディックスキー ワールドカップ 札幌大会

■開催期間

 2019年312日(火)~17日(日)

■開催規模

 参加国13カ国、選手スタッフ140名(予定)

 (カナダ、ドイツ、アメリカ、フランス、韓国、ウクライナ、モンゴル、ノルウェー、日本、イタリア、ポーランド、ジョージア、オーストリア)

■競技会場

 西岡バイアスロン競技場(札幌市豊平区西岡)

■大会公式ホームページ

 外部サイト⇒「CO・OP共済2019ワールドパラノルディックスキー ワールドカップ 札幌大会」へ

 

当財団は「CO・OP共済2019ワールドパラノルディックスキー ワールドカップ 札幌大会」を応援しています。