過去の取り組み

平成18年(1年目)
・厚別区体育館で小学1年生を対象に16名でスタート
・モデル教室として指導者養成を含めプログラムの検証を実施
平成19年(2年目)
・東区体育館で小学校低学年のほか、幼児対象の教室を実施
・げんきキッズ認定指導員養成研修(実技・座学)を実施
平成20年(3年目)
・北区体育館、西区体育館温水プール、清田区体育館温水プール、中島体育センターの4施設で新たに開講し、6区での展開を実現。
・短期教室として子どものより身近な場所として、東区の小学校(学校開放校)で実施
・中島体育センターで歩くスキーや雪あそびなどの屋外フィールドを活用したプログラムを実施
平成21年(4年目)
・白石区体育館、手稲区体育館の2施設で新たに開講し、8区での展開を実現
平成22年(5年目)
・豊平区体育館、南区体育館の2施設で新たに開講し、全10区展開を達成
・南区体育館で親子クラスを開講 ※H29年度は開講しておりません。
・短期教室としてFu’s snow areaで冬休みレクリェーションを実施
平成23年(6年目)
・白石区体育館で小学3年生のクラスの開講 ※H29年度は開講しておりません。
平成24年(7年目)
・白石区体育館にて療育障がい者を対象としたチャレンジドクラスの開講 ※H29年度は開講しておりません。
平成25年(8年目)
・幅広い周知のため当ホームページの運用開始
・指導員の増員を目指し、新規指導員の募集や指導員の養成計画を開始
平成26年(9年目)
・プログラム、指導員の技術向上のため指導員同士の研究会を実施
平成27年(10年目)
・プログラムの向上を目指し、認定指導員の育成講習を実施
・当ホームページのリニューアル
平成28年(11年目)
・札幌市、札幌市教育委員会の後援事業として開講
・協力大学である北翔大学の講師を招き、さまざまな種目の指導者を対象とした研修会『子どもの運動&スポーツ指導について』を実施
平成29年(12年目)
・年少~年中児を対象にげんきキッズの動きの中から「移動あそび」だけをピックアップした「トライアルコース」を開講