menu open
ページの先頭へ
  • 文字のサイズ
  • 標準
  • 拡大
色合いの変更

一般財団法人 さっぽろ健康スポーツ財団

「トンガ王国へバレーボールを寄贈いたしました(スポーツ・フォー・トゥモロー)」

更新日:2018年5月23日

当財団が会員となっているスポーツ・フォー・トゥモローコンソーシアムからの募集を受けて、当財団管理施設の物品入替えにより使用しなくなったバレーボールが、コンソーシアム事務局を通じて、420日、トンガ王国の中・高等学校及びバレーボール協会に寄贈されました。

 

引渡式の様子は以下サイトから閲覧が可能です。

引渡式の様子(外部サイト 外務省ページへ)

 

SPORT FOR TOMORROWは、2020年オリンピック・パラリンピック競技大会を東京に招致する際、IOC総会において安倍晋三首相が発表したことをきっかけに始まった日本政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業です。
 2014年から2020年までの7年間で、開発途上国をはじめとする100カ国以上・1000万人以上を対象としたあらゆる世代の人々にスポーツの価値を広げていく取組みです。
*詳細はSPORT FOR TOMORROWホームページ(http://www.sport4tomorrow.jp/jp/)よりご確認ください。