北海道歩くスキー協議会とは?

北海道内のクロスカントリースキー・歩くスキー大会が加盟している協議会です。 大会相互の連携を強化し、クロスカントリースキー・歩くスキーの愛好家を増やすとともに、子どもや高齢者の方も参加しやすい環境づくりや大会運営による底辺の拡大を図ることを目的として、平成9年に13団体の加盟のもと発足しました。 その後、連絡協議会の開催等により、各大会主催者が共有する問題点や課題を協議・検討し、大会相互の発展に大きく寄与しています。